ロンドンの、船上の鍼灸師の日記

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2017年からロンドンで治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと。色々綴っていこうと思います。ウェブサイトはこちら。https://www.junjapaneseacupunctureandshiatsuclinic.com/

Bone= communication between gravity and our body

‪My child cut her lower teeth.‬ ‪ Like bone spur, it grows through the communication between gravity and her body. If we consider that‬ ‪lower teeth was born against gravity, it would be interesting to recognize bone as body position infor…

歯=重力と身体のコミュニケーション

‪子供の下の歯が生えた。‬‪骨棘のように重力と身体のコミュニケーションから逆つららのように生えています。‬ ‪重力に逆らってまで生まれたんだと思うと、体の位置情報としての骨ってやっぱり面白いなと思います。 上行結腸も身体の位置から考えるととても面…

戸愚呂弟の死と仙水の死の共通点 仙水編その4

お題「好きなシリーズもの」 お題「#おうち時間」 仙水と飛影はなぜ黒の章に興味を持ったか。仙水編1 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 コエンマの霊界告発と仙水とグレタさん。仙水編2 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 誰にでもある多重人格。幽白:仙…

誰にでもある多重人格。幽白:仙水編3

お題「#おうち時間」 お題「我が家の本棚」 前回までの続きはこちら 仙水と飛影はなぜ黒の章に興味を持ったか。仙水編1 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 コエンマの霊界告発と仙水とグレタさん。仙水編2 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 前回は仙水の…

コエンマの霊界告発と仙水とグレタさん。仙水編2

お題「好きなシリーズもの」 前回までの続きはこちら。 仙水と飛影はなぜ黒の章に興味を持ったか。仙水編1 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 前回は仙水編のストーリーの説明と、仙水が変わるきっかけとなる黒の章になぜ飛影は惹かれたのか、また、その共…

フォークランド諸島のペンギンと「何もない」がある場所

お題「#おうち時間」 今週のお題「カメラロールから1枚」 前回のブログでは南極に行った話を書きました。 (リアル)南極でアドベンチャーワールド - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 前々回の仙水の話の続きは後々書きます。 仙水と飛影はなぜ黒の章に興味…

(リアル)南極でアドベンチャーワールド

今週のお題「激レア体験」 お題「#おうち時間」 こうも家で時間があるとクルーズで働いていた時の写真をどうしても見返してしまいます。 もうクルーズ船での鍼師の仕事を離れて3年以上になりますが、実は大体クルーズって行くところが決まっています。 1)…

仙水と飛影はなぜ黒の章に興味を持ったか。仙水編1

お題「#おうち時間」 お題「好きなシリーズもの」 仙水編が書かれたのは1993年で僕は10歳でした。初めてこの漫画を読んだのは何歳か覚えていないのですが、10代の中頃から後半だったように思います。 初めて読んだ時は仙水編についてただ単純に面白…

遊助が否定した戸愚呂の価値観をなぜ肯定したのか 幽白その3

前回まではこちら。 幽遊白書その1、HUNTER×HUNTERとの性質の違い(主観) - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 遊助は何を守ったのか。戸愚呂に勝てた理由。幽白その2 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 前回の最後に「妖怪となった戸愚呂が死を放棄するこ…

遊助は何を守ったのか。戸愚呂に勝てた理由。幽白その2

その1はこちら 幽遊白書その1、HUNTER×HUNTERとの性質の違い(主観) - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 そういう意味で、暗黒武術会以降の話、つまり戸愚呂編と仙水編、あと魔界統一トーナメント編は終わり方がいいなぁと思うんです。(HUNTER×HUNTERのキ…

幽遊白書その1、HUNTER×HUNTERとの性質の違い(主観)

僕が日本からロンドンまでわざわざ持ってきた漫画は6つあります。(もっと持ってくる予定ですが) 本棚にあるのが「陰陽師」「レベルE」「幽遊白書」「さよならも言わないで」「HUNTER×HUNTER」「ホムンクルス」です。半分が冨樫義博さんで偏りすぎだろうと…

ゴーストタウン化したロンドンと時間が増えたのに全く足りないと感じる自分自身と

ロンドンは今ゴーストタウンのようです。 先々週ぐらいから不要不急の外出はやめるように勧告が出て、今週からついに私が勤めているマッサージ、鍼灸施術を行うクリニックも閉まりました。 自営の治療も休まざるを得ない状況になり、ここ1週間近くは仕事をす…

私の治療の特長

1.鍼とマッサージを組み合わせることで効果を最大限に高める私はイギリスでは数少ない、日本で鍼灸と指圧師の両方の国家資格を持っている施術者です。(マッサージはしてるけど、鍼灸の資格しか持っていない人の方が実は多いです)。その特徴を活かし、治療の…

鬱だったのかという時期を振り返ってー最終回。会社に復帰をして。

その1〜3はこちら 鬱だったのかという時期を振り返ってーその1。鬱から回復した人に鍼を受けたいか。 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 鬱だったのかという時期を振り返ってーその2。鍼に出会うまで。 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 鬱だったのかと…

鬱だったのかという時期を振り返ってーその3。会社を逃げ出したこと。

その1、2はこちら 鬱だったのかという時期を振り返ってーその1。鬱から回復した人に鍼を受けたいか。 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 鬱だったのかという時期を振り返ってーその2。鍼に出会うまで。 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 僕が務めていた…

閑話休題、雲ばかりのロンドンとオレンジのように太陽が眩しいバルセロナと

今、所用でバルセロナに来ています。 ここしばらく雨と曇りが続くロンドンからバルセロナに降り立った時、「あ、僕は太陽に浴びていなかったんだ。」と痛感しました。 この感覚は自分が意識的に感じるというより、本能というか無意識に味わうものでした。「…

鬱だったのかという時期を振り返ってーその2。鍼に出会うまで。

その1はこちら 鬱だったのかという時期を振り返ってーその1。鬱から回復した人に鍼を受けたいか。 - ロンドンの、船上の鍼灸師の日記 入社して、新人研修が終わり僕は輸出営業課に配属されました。 そこで上司になったのがHさんでした。この方は面倒見がい…

鬱だったのかという時期を振り返ってーその1。鬱から回復した人に鍼を受けたいか。

自営に切り替えるにあたり自己紹介を兼ねて、自分が鍼と出会うきっかけになった会社員時代の鬱の時の話を書こうと思います。 僕に近い症状の人が鍼やマッサージに行って少しでも気が楽になればと思います。 僕は大学を卒業して大手メーカーに就職したものの…

症例報告 足首と腰痛と胃炎??

私は経絡の流れなどをベースとしたものではなく、患者さんの動きや癖、構造などを分析して症状を取り除く「整動鍼」というやり方をベースに治療をしています。 症例報告10代女性 学生 主訴: 左足首の痛み 普段からBallet をしている女性で1ヶ月ほど前に左足…

自分なりの身体観からの健康と身体の根本

今週のお題「2020年の抱負」 去年の年末に、不意に思ったことがあります。 それは「根本を治療する」ってなんだろう。来年はそれに向かっていくことを考える一年になるんじゃないのか。 そういう予感がよぎりました。 この業界に入って13年目。自分なりの身…

症例報告 〜めまいと身体のバランス、癖?? 職業とめまいの関係性〜

私は経絡の流れなどをベースとしたものではなく、患者さんの動きや癖、構造などを分析して症状を取り除く「整動鍼」というやり方をベースに治療をしています。 症例報告を挙げますと、30代男性 電気技師 主訴: めまい及び左腕の重さ 3ヶ月前から原因はわから…

症例報告 〜外反母趾と腰痛と〜

私は経絡の流れなどをベースとしたものではなく、患者さんの動きや癖、構造などを分析して症状を取り除く「整動鍼」というやり方をベースに治療をしています。 症例報告を挙げますと、 50代女性 会社員 主訴: 右の腰痛 引越しの準備のために重い荷物を持ち上…

整動鍼とは?

過度な緊張を取り除いて動きを整えるのが整動鍼です。痛みの局所にアプローチすることなく、痛みの症状に対応することができます。 関節や筋肉から痛みを感じている時は、普段と同じように動くことができません。こんな時、一般的には「痛いから動けない」と…

症例報告〜生理周期に関係した腰痛〜

私は経絡の流れなどをベースとしたものではなく、患者さんの動きや癖、構造などを分析して症状を取り除く「整動鍼」というやり方をベースに治療をしています。 症例報告を挙げますと、 50代女性 会社員 主訴: 右側の腰痛 排卵期から生理中にかけて腰が痛くな…

症例報告 〜肘から親指が腕を内側に回すと痛い〜

僕は経絡の流れなどをベースとしたものではなく、患者さんの動きや癖、姿勢などを分析して症状を取り除く「整動鍼」というやり方をベースに治療をしています。 症例を挙げますと、30代男性 美容師 主訴: 腕の痛み(肘から親指にかけて) 職業柄、腕を酷使する…

整動鍼との出会い

整動鍼との出会いはクルーズ船で働いていた時に遡ります。 クルーズの日程は7ー10日間であることが多く、その中で結果を出すことが求められます。中国の鍼のスタイルは痛みが戻ってきたとしたら、痛みが戻る前にもう一度来いということで、毎日とか1日2回乗…

自営業へ向かって

先日、来年1月末をもって今のクリニックをやめるというか、正社員という立場から自営業者としての契約に切り替えるようにクリニックに伝えました。 子供ができると色々なことが変わります。住む場所、生活する費用などなど。 結婚して1人が2人になった時は住…

自己紹介、プロフィール、連絡先

名前: 吉村 潤 出身地:兵庫県神戸市 資格:鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師 趣味: 美術鑑賞及びコレクション、クライミング 連絡先: 2000yosimura@gmail.com ウェブサイト: https://2000yosimura.wixsite.comjunjapaneseclinic プロフィール: 神戸大学国際文…

身体のバランスが変わっていく。身体の捻れが戻っていく過程を体験する。

2週間に一度来て頂いている患者さんがいます。 始めはお酒を飲むと頭痛が出て、何をやってもうまく取れないということで来院されました。 色々なことをストレスで片付けるのは簡単ですが、構造的にどうして頭痛が取れないのか色々考えてアプローチすることは…

治療メモ 治療の礎として

1) 人は見えていないところがある 右側の坐骨神経痛及び脛骨沿いに歩行時に痛み。右足親指にしびれ。 視覚を6方向で左右の目をそれぞれ確認(右の上横下、左の上横下)したところ、右目で左横が見えていない(指鼻試験)。つまり、左横を見るときに、右下肢全体…