読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

ウォシュレットが懐かしかった日々 その2ー さあどうするか

f:id:acupuncturistontheship:20160201211659j:plain

f:id:acupuncturistontheship:20160201211713j:plain

2012年の12月から船で私は働いていますが働く前から、海外にはウォシュレットはないと聞いていました。

 

まして、自分の船室なんてゲストじゃあるまいしないのは当然だろうなと考えていました。

 

でもその一方で、やっぱりウォシュレットは欲しい。

どうしたものかと考えていた時に、あるバラエティ番組で、「携帯ウォシュレット」を特集していたのです。

仕組みはとても単純で、ある容器に水を入れ、専用のノズルから容器を押せば水が出る。

その動作を股間の間ですれば、ウォシュレットの完成と言うわけです。

 

それを購入し、この3年間愛用してきました。

同僚が私の部屋に訪れ、用を足している時に、「これはなんだ?」と聞かれ、使い方を説明したところ「ファンタスティック!」と驚かれました。

気に入ったようです笑

 

東急ハンズなどに行けば購入できると思います。

もしご興味はあれば、ぜひ。