英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

世界大会で日本や日本人を応援することへのもやもや

初めての天下一武闘会という名の世界大会 in London。
元職場の人がドイツのパラ代表としてトレーナーをされてて、お会い出来たのは非常に刺激になりました。
障害の関係で静かにしないといけないシーンがありましたが、こんなに静かな世界大会ってあるのかな。でも、その観客の、静かにしようという意識は、すごくぞっとしてとても感動的。
 
自分は日本人だけど、日本を窮屈に思ってしまうところがあるから船で働いたり、こうしてイギリスに来た訳ですが、そんな自分が日本や日本人を応援する?応援したい?のかなとか考えだすと、頭が少し混乱します。
周りからは考えすぎだと言われてますが、とても大切なことだと思うので考え続けます。
 
今回はパラでしたが、次はパラじゃないのも見に行きます。ゆうじおだに会えるかな。
 
 
I watched para world athletic in London!
We have to be quiet to consider the disables athletes.
I thought this is one of the most quiet world game.
But the conscious that we have to be quiet was really great and impressive.
 
One of the reasons why I worked on the ship and work in London is because I feel a little bit uncomfortable while I stay in Japan.
Is is right to cheer Japan and Japanese athlete for such a person? This feeling made me confuse.
I know I think too seriously, but it is very important issue for me. I need to continue to think.
 
This time was para but I will go the one not para.
I am looking forward it!
 

f:id:acupuncturistontheship:20170725162946j:plain

 

f:id:acupuncturistontheship:20170725163034j:plain

 

f:id:acupuncturistontheship:20170725163105j:plain