読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

クルーズでのイスラエル訪問記4 イエスが洗礼を受けた場所visit Israel by crushing no.4, the place Jesus had baptized

f:id:acupuncturistontheship:20151108215136j:image*English is after Japanese

最後に書きたいのが、ヨルダン川のイエスキリストが洗礼を受けたとされる場所です。


キリスト教徒ではないので私にはわかりませんが、もし私が教徒であれば一度は訪れたい場所なのだろうなと思います。

とはいえ、かなり商業化されていたのでびっくりしましたが笑

入り口の周囲では、世界中の言語でイエスキリストが洗礼を受けた聖書の件を記した部分が壁に描かれていました。
日本語はないのかと探していたら、内部にありました。
入り口及びそこに続くお土産売り場は日本のスーパー銭湯のような雰囲気で、その奥を進むとヨルダン川が流れる場所に着きます。

そしてその奥にありました。「洗礼を受けた場所」です。別料金を払う必要がありますが、世界中の人がそこを訪れて入川していました。
訪れた時がちょうどイギリスで行われていたラグビーワールドカップのシーズンだったので、南アフリカの方が大勢来ていました。

世界中のクリスチャンがここを目指してやってくる。
そう思いをはせると、商業化されていてもやはりここは神聖な場所なのだと思いました。


At last, I want to write about the place where Jesus was baptized at Jordan river.

I'm not sure because I'm not Christian, if I'm Christian, I want to visit here once in my life.
However, I was surprised that here was very commercialized.

Surrounding the entrance, we can see the wall that is written the part of bible that Jesus is baptized by the language of all over the world.
I found Japanese version inside. 

Entrance and the souvenir area has phenomenon like "Super-Sento" and when we pass through, we could reach the place where Jordan river flows.

And I found it! " Baptismal place".
We need to pay extra money but many people visit and go to here.
When I visit, as rugby World Cup is hold in England, many South African came.

Christian from all over the world come to Israel to come here,
When I imagine, I thought here is holy place even if comercialized.

f:id:acupuncturistontheship:20151108215015j:image
入り口 entrance

f:id:acupuncturistontheship:20151108215051j:image

日本語 Japanese

f:id:acupuncturistontheship:20151108215136j:image

キリストが洗礼を受けた場所
The place Jesus had baptized