読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

クロアチアの昔 その1 old lifestyle in Croatia no.1

*English is after Japanese


Traditional Dibrobnikというツアーをエスコートしてきました。

ドブロブニクは海沿いにある街ですが、そこから30分かけて山を挟んだ反対側に行き、昔のクロアチア人が営んでいた生活を知る。と言うツアーです。

そこで見たのは2つ。
1) 水力を利用する生活
川に流れる水を溜め、一気に流すことで麦を精製したり、服を丈夫にしたりしていたそうです。

位置エネルギー(高いところから低いところへ移動することで生じるエネルギー)を臼を回すエネルギーに変換することで麦などを粉状にします。
話が脱線すると、私たちの感覚から知覚という作業も、こういうエネルギー変換を通して行われています。
例えば、聴覚。

なぜ耳で音を感じられるのか。それは振動と言う物理刺激が内耳にある細胞によって電気刺激に変えられるからです。
(最近、この変換という体内の情報のやり取りが治療のキーになるのではないかと考えています。)

長くなりそうなので、続きは次回に。

I escorted the tour named " Traditional Dubrovnik".
Dubrovnik is located along with sea.
We drive 30 min. and go to the opposite side of Dubrovnik and we experienced the old style Croatian life.

We watched two old life.
1) the life to use the power of water
They save the water at one place and make it drain in the moment.
With this power, people refined the grain, tan the texture etc.
Potential energy( that is generated by moving from high place to low) is changed into the energy that for rotating mill-stone and then we refine the wheat etc.

Apart from main story, the process from sensation to perception is also throughout changing the energy.
For example,the sense of hearing.
Why we can hear the sound only by ear. It's because vibration that is physically stimulation is changed into electrical stimulation by the cells on inner ear.
(Recently I am thinking this "change" that is the communication between each organs or parts etc. would be the key to treat the person.)

It would be long, I'll write later part next time.

f:id:acupuncturistontheship:20150917041425j:image

f:id:acupuncturistontheship:20150917041448j:image

f:id:acupuncturistontheship:20150917041550j:image