英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

対談番組の弊害 negative aspect of interview program

f:id:acupuncturistontheship:20150707053839j:plain

*English is after Japanese

日本へ帰っていた時の話です。

テレビで対談番組が増えたと言う印象を持ちました。

それは予算の都合もあるだろうし、ネットが普及することで様々な人の取組みにスポットが当たりやすくなり、そういった方を番組で取り上げる機会が増えたなど要因がありそうです。

鍼灸師になり自分の金は自分で稼がないと生きていけないと言う三菱重工にいた時よりはっきり意識を持つようになりました。

それは、対談している側やドキュメンタリーされる立場で番組を観るようになったと言うことであり、意識が変わることで気付いたことがあります。

それは、現実は甘くないと言うことです。

ああいう番組を見ると、あたかも自分が彼らになったような錯覚に陥ります(自分が好きな人の番組を選んでみるわけですから余計に)。

それで、元気を少しもらう。自分の仕事や人生に前向きになれる。

会社員の時はそうだったのでよくわかります。

でも、なった気がしただけで、実は何も変わりません。

派手さな部分には地味な部分がその百倍も詰まっている。

花が美しいのは、種が、根が、茎が、葉が支えているから美しくいれるのです。

そこに気づかず、その人になれる気がしただけでいいのでしょうか。

私にはつまりません。

夢もへったくれもない映画、ドキュメンタリー、私は好きです。

この仕事を選んで、自分の実力と言う現実に向き合う中で好きになれた気がします。

明日もがんばらなくては。

This is the topic when I was in Japan.

I had impression that we have a lot of interview program on television.

It's caused by budget or increased opportunity that many persons activity is spotted more than before throughout Internet.

After becoming acupuncturist, I start to have a conscious clearly that I have to make a live by myself compared when I was in Mitsubishi heavy industry.

It means that I start to watch the program from the side of the person who is interviewed and I noticed one thing.

It is that the reality isn't sweet.

When we watch them, we feel like we become them. But it's fake of course.

And then, we got a few energies. We'll be positive to my job or life.

When I was employee, it happened to me all the time. So I understand it.

But it just feel like, it doesn't change at all actually.

Colorful part comes from quiet part that is thicker than colorful one one hundreds time.

The reason why the flower is beautiful is because seed, root, stem and leaf support the flower.

If we don't notice this fact and then we fee like we become them.

Is it right??

It's boring for me.

I like the movie or documentary that contain no dream just reality.

I could like such a movie because I have to face my reality(= my ability)

I have to do my best from tomorrow like as usual.