読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

エアービーアンドビーを使ってみて impression about Airbnb

*English is after Japanese

ヨーロッパにいる時にAirbnbというアプリを使ってみました。

もうご存知のかたも多いでしょうが、自分の部屋を掲載して有料で使ってもらうサイト?アプリ?です。
初めはパリとフロリダで普通にホテルを探していたのですが、やはり高い。。。


安いところは共有だったり、治安のわるいところだったりと探しあぐねていた時に、思いついて使ってみました。
初めにどこにするかに時間がかかりましたが、最終的には値段と場所の立地などを考えると満足しています。

もちろん、説明不足などで、不自由することもありましたが、相手も貸し慣れてないのだと思うと、それもまた面白みの1つだと思いました。

あと、一人でも借りれますが、部屋を貸すという性質上、ベッドなども大きめであることが多いので、カップルに特に向いてそうです。

When I was in Europe, I used Airbnb. It's a one of apps.
As many people have already known, the content is that you rend your room with fee to the person who wants to borrow.

At first, I searched normal hotel in Paris and Florida, but it was expensive...
The cheap one is for example, we need to share the room or they are in dangerous place.
When I started to feel difficulty to get nice one, I remember this site.

It took time to find nice one at first, but at last if I consider the price and place, I'm satisfied this time.
Of course, they didn't explain enough. And then I felt uncomfortable, however, I thought they also don't get used to rend their house. It's like a one of attractions to use this site.

We can borrow alone but they rend the room they use normally.
It means the bed etc. tend to be big. So I recommend use as couple.