英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

ベルサイユ宮殿ともの派、リー・ウー・ファン Palaces of Versailles and "Mono-ha" Lee Ufan

*Enlglish is after Japanese


今日はベルサイユ宮殿へ行って来ました。
中の宮殿よりも外の庭の均整さにただただびっくりです。
そして、さらにびっくりかつ面白いなと思ったのが、もの派の代表的作家であるリー・ウー・ファンさんが庭園に作品を設置していたことです。(知らない方は1度調べてみて下さい。)
ただ、残念なことに、会期が終わっていました。解体中のものは数点みれましたが。

どう作品を対峙させたのか実物をみたかった。。。

I went to palaces of Versailles today.
I am surprised at the symmetry of the garden more than the inside of the palaces.
Furthermore more surpising and interesting matter was the exhibition of Lee Ufan, the famous artist in "Mono-ha".
(If you don't know him, please check)

But it was so sad, the period was finished... I could just see a few works that are being scrapped.
I really wanted to watch the works that faces with the garden...

f:id:acupuncturistontheship:20141117050737j:plainf:id:acupuncturistontheship:20141117050726j:plainf:id:acupuncturistontheship:20141117050715j:plain
f:id:acupuncturistontheship:20141117050700j:plain
f:id:acupuncturistontheship:20141117050621j:plain