英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

今は大切だ now is important.

*English is after Japanese

あなたはいつを大事にしていますか?過去、現在、未来。

私は今を大切にしたい。今日死んでもいいと思う人生でありたいです。

今まで同い年の友人を二人亡くしました。一人は病気、一人は原因不明。

今まで流れていた時が止まる。

それは絶対で、弁明も許されなくて、理由もない。

そう考えると、今は死につながっている。

だから、今死んでもいい人生を歩みたい。

When is your important time? Past, now, future?

I lost 2 same age friends.

One was sick, the another was unclear.

The flow of their lifetime was stopped.

It's absoluteness. No grace, no excuse, no reason.

If we imagine, now is death itself.

So I want to live my life that I don't regret to die now.