読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

身体に対する考え方(2014年10月2日) my current opinion to treat the body( 2-Oct. 2014)

* English is after Japanese.

 

 私が持っている資格は鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師です。言ってしまえば、色々な技を用いて治療をすることが出来ると言えると思います。
 学校に入った当初は東洋医学でもって人を治すんだ!と思い、古典や人気の鍼灸師の本など色々読みました。しかし、さて実費で治療をしていくと、色々な困難にぶつかります。
 一番の疑問は、なぜこのツボがこの症状に効くのかということ。例えば、足三里というツボは胃腸の調子を整える作用があると言われますが、なぜこのツボが胃腸の調子を回復させるのか。また、この足三里以外にも、例えば胃兪というツボが背中にあり、これも胃の調子が悪い時に用いるツボです。

 じゃあどういう時に、足三里を使い、どういう時に胃兪を使うのか。陰陽にわけて使い分けるなど、色々な考え方がありますが、自分の中では納得いくものがありませんでした。

 

そういった中で姿勢を分析するというのが、私の悩みに対する答えになりました。さらには、身体を点・線・流れで分けて考えて、どこに問題が特にあるかを把握し、対処するのがいいのではというのが今の考えです。

 今はそれが正しいと思っていますが、問題に直面しその考えも変わるかもしれません。それは苦しくもあり、楽しくもあります。
また変われば、改めて書こうと思います。

 


 I have national license of Acupuncture, moxibustion, Anma(Japanese massage),massage and Shiatsu(Acu pressure).I can say I can combine a lot of method to treat the person.

 When I entered the school to get license, I wanted to treat the person withoriental medicine.I read many classics or the book that famous acupuncturist wrote.

 But I face a lot of difficulties throughout treatment after getting license.My biggest question is why this meridian point is effective to certain condition,

 For example, ST36 is famous point to recover stomach condition. I always wonder why this point is effective. Not only ST36 but also BL21 is also famous for recovering stomach condition.

 

How to distinguish ST36 and BL21? I read some books and they have own theory. However I am not satisfied with them.
I get lost long time.... My answer is to analyze patient's posture. I analyze their body with point, line and flow.And then I detect what is the real problem for them and resolve it.

 

I think that's right however, but if I face the problems with this way, I might change my opinion.

It doesn't deny but is closer to treat the patient better.  I suffer from it but also feel excited to find or customize another way.

If I change my opinion, I will write again.