英国の、船上の鍼灸師の日記 the diary of acupuncturist on Great Britain, cruise ship

2012年から客船で鍼師として働いていましたが、2015年はイギリスで働くために有機食品の会社で働き、2017年からロンドンで再び治療家として働いています。治療のこと、クルーズのこと、食べ物のこと。色々綴っていこうと思います。

映画

森達也監督のフェイクにみるあの世とこの世の間

森達也監督をご存知でしょうか。 オウム真理教をテーマにした「A」などが有名なドキュメンタリー監督です。 ご存知の方もいれば、全くご存知でない方もおられるでしょう。 佐村河内守さんを覚えておられますか? 耳に障害のある作曲家です。 森達也監督の「F…

後妻業の女の悲喜こもごもさ

私が購読していメルマガの執筆者の1人が映画評をされていて、この「後妻業の女」を「伊丹十三監督へのオマージュ」と書いていました。 私は伊丹監督の作品を観たことがないのですが(早くビデオ屋さんで借りないと!)、NHKの番組で取り上げられているのを観…

シン・ゴジラで思い出す海外で拠点を作りたい理由

先日、シン・ゴジラを観に行きました。 放射能を食べて蘇ったゴジラとそれを退治しようとする日本の政府や自衛隊といったチームジャパンとが繰り広げる物語。 政府の対応がとてもリアルだとか、ゴジラはエヴァンゲリオンの使徒の延長線上にあるなど、色々な…

「聴」ということについて。 FAKEとクリスティーンさんとLISTENと

LISTENという映画をご存知ですか?映画『LISTEN リッスン』 今日たまたま時間ができ、映画でもみようかとネットサーフィンしてたらたまたま見つけたこの映画。 今年は、森達也監督のFAKE(映画『FAKE』公式サイト)やNHKのスーパープレゼンテーションでやっ…